自閉症児エリーの記録新版
言語訓練カード。発達障害、自閉症のお子様に言語訓練カード ファンデックこれはだれのための物?

自閉症の赤ちゃん

自閉症児と赤ちゃん




自閉症児の赤ちゃんについて紹介したいと思います。自閉症児というのは赤ちゃんを含め幼児も対象になっていると思います。自閉症児と赤ちゃんは同じですが自閉症児は赤ちゃんや幼児期の発達障害だといわれています。自閉症児の赤ちゃんの特徴としては人と関わることが出来ないことが一番大きな特徴として有名です。自閉症児の赤ちゃんの特徴は一人で放っておいても、ぐずらなかったりおとなしかったり育てやすかったりといったように親が思い込んでいることが多いようですが、自閉症児の赤ちゃんの時代には、単なるおおとなしという言葉ではなくて、心と知恵が育っていくときの肝心な家族に対する愛着が育っていないことになります。


ですから自閉症児の赤ちゃんは一般の大人と親の区別も就かないようです。自閉症児の赤ちゃんはこのように自閉症児は赤ちゃん時代から何らかの特徴的な症状があらわれていることがよくわかります。自閉症児の赤ちゃん時代の症状は見過ごしがちで親が気がつくより先に検診などで保健婦さんが気がつくこともあるようです。

自閉症の赤ちゃん

高機能の自閉症の赤ちゃん





高機能自閉症赤ちゃんについて紹介したいと思います。高機能自閉症赤ちゃん自閉症赤ちゃんとどう違うのか良くわかりませんが、高機能自閉症赤ちゃんというのは3歳くらいまでに症状があらわれて、他の人と社会的な関係を形成することが難しかったり、言葉の発達が遅かったり、何かに興味や関心をもつのが極端に他の子よりも狭かったり、何か特定の事だけにこだわったりするといった特徴がある障害が自閉症ですがそのうちに知的発達の遅れがない自閉症を高機能自閉症というんだそうです。ですから自閉症赤ちゃんと比べると、自閉症の症状はもちろんあるものの、知的発達は遅れていないことが特徴ということになりますね。


高機能自閉症赤ちゃんかどうかを見極める場合は人とのコミュニケーションやかかわりかたが困難だったり貧しいことで気がつくようです。しかし、その場合も、高機能自閉症赤ちゃんは知的発達の遅れは見られませんから一般的な自閉症赤ちゃんに比べると気がつきにくいかもしれません。

自閉症の赤ちゃん

自閉症の赤ちゃん




自閉症赤ちゃんがいるということをご存知でしょうか?自閉症といえば幼児期から青年期にかけてよく耳にすることだと思っている人も多いかもしれませんが実は自閉症赤ちゃんにもあるそうです。インターネットで自閉症赤ちゃんの本がどれくらいあるのか調べてみると意外と自閉症赤ちゃんの本は沢山出版されていることがわかります。自閉症赤ちゃんがいるということを認識している人って結構少ないと思います。自閉症赤ちゃんの原因はなんだと思いますか?


自閉症赤ちゃんの原因は、先天的に脳に疾患がある場合や未熟なことに原因があるのではないかといわれています。生活環境で自閉症赤ちゃんになるということや親の教育の仕方やしつけの仕方で自閉症赤ちゃんになるということはないようです。赤ちゃん一人ひとりに個人差があって、2歳になっても無表情で遊んでいたり、あまりおしゃべりをしないような状態だと自閉症赤ちゃんである可能性があります。自閉症というのは周りの人とコミュニケーションが上手にとれなかったり協調性にかけるという症状が一般的ですが赤ちゃんの段階ではまだそこまではわからないですね。

自閉症の赤ちゃん

赤ちゃんの自閉症




赤ちゃん自閉症について紹介したいと思います。赤ちゃん自閉症の症状はなかなか気がつきにくいといわれていますね。赤ちゃん自閉症の症状が気がつきにくい理由としては一般的な赤ちゃんでもとるような行動やあらわれるような症状があるからです。たとえ赤ちゃん自閉症の症状のひとつに、奇声をあげるという症状がありますがこれも一般的に普通の赤ちゃんでも奇声をあげるということはあります。


また赤ちゃん自閉症の症状のひとつに落ち着きがないということや、多動といったものがありますが、一般的に普通の赤ちゃんでも落ち着きがない赤ちゃんはいますし多動の赤ちゃんはいます。ですから赤ちゃん自閉症の症状は赤ちゃんの時代には決定的な自閉症の症状でもない限りなかなかすぐに診断されることはありませんし3歳を過ぎるまで様子をみてみたり、診断結果が保留になるということはよくあるようです。赤ちゃん自閉症の症状でわかりやすいものといえば、よく泣く、または泣くことがない、親と視線を合わせないということではないでしょうか。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。